ベーゴマ 川の字巻き 紐の巻き方 ~ 詳細解説

ベーゴマ 川の字巻き 紐の巻き方~詳細解説

川字巻きは、あらかじめ紐にコブを1つ作ってそのコブの両側に紐を1巻きずつしてコブの位置を安定させてからコブに巻き付けていく巻き方です。
直径2.5mm~3mm、長さ1.2mのたこ糸を使います。

(1)まず紐にコブをつくります。
   ①紐の端から4~5cm位の位置に紐を結んでコブを1つ作ります。
     ②そのコブを包むように紐を結んでコブを二重にして大きくします。
     ③紐を水に浸して引き上げ、コブの結びの形をなるべく球形になるように指先で整えます。

(2)へーゴマを左手指で持ち、右手指で紐を持ちます。左手人差し指と中指で紐の端を押さえ、コブがベーゴマの円錐頂点に来るようにして紐を強く引きながら1巻きし、左手人差し指で紐をしっかり押さえます。コブの右側を通ってもう1巻きします。 

(3)紐を強く引きながらコブの左側を通って下側から上へ反時計回りに巻き始めます。初めの3巻きは紐を強く引きながら左手親指先端でコブを上から押さえつつ巻きつけます。 

(4)3巻きほど巻いたら、左手指でベーゴマの外周部をしっかりと持ちます。右手指で紐を短くつまみ軽く引きながら巻き上げていきます。

(5)ベーゴマの外周部まで巻きつけていきます。コブがベーゴマの中心部に位置し同心円状に7~8巻緩み無くき上がっていれば巻きは完成です。

(6)ばらけないように紐の巻き終わり部分を右手人差し指で押さえながら、反対側を親指で押さえてベーゴマを上からつまむように持ちます。あまった紐を右手小指に2~3回巻きつけ、小指と薬指をにぎり、中指をベーゴマにそえます。 これで、右手親指・人差し指・中指でメーゴマの3箇所を持ち小指と薬指で紐を固定する巻き方が完了です。

回し方は→こちら

関連記事

PAGE TOP